【North Music Diffusion】 BOY TROUBLES

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

9月17日にシングルCD「セブンティーン」を発売、同時に「ぼくたちのはじめての失敗」を開催するBOY TROUBLESのボーカル佐藤岳さん、ドラム有岡扶裕人さんにインタビューいたしました!

BOY TROUBLES

BOY TROUBLES

Twitter:@boytroubles_04

HP:http://artist.aremond.net/boytroubles/

まず、企画ライブの開催と CD の発売おめでとうございます!

全員:ありがとうございます!
キタオンの読者さんには BOY TROUBLES がどんなバンドなのか知らない方もいると思います。どのような音楽をやっているバンドなのかを教えてください!

佐藤:「アツイね」とか、「パンクだよね」って言われることが多いんですけど…僕自身はそんなことはなくて(笑) ただ、3分ぐらいの短い時間でポップスをやるバンドだと思ってるんですけど、ちょっとやる人間が人間なんで…
有岡:(笑)
佐藤:ちょっとそういう風に解釈される事が多い系の…バンドです。
全員:(笑)
有岡:本当に自分たちで「俺らパンクだから!」「ロックだから!」っていうのは言ったこ
とないよね。
佐藤:無いですね。
有岡:自分たちなりにやってたら、パンクだねって言われるようになりました。

Vo. 佐藤岳

Vo. 佐藤岳

影響を受けた音楽は同じでしたか?

佐藤:多分、結構違うんじゃないかなと思います。僕とギターのへどろまんは昔からお互い知ってたので…僕とへどろまんは近いと思います。リズムアンドブルースとかの黒人音楽から、パンクとかまでとか、あとはいろんなロックンロールミュージックが好きで。そういうのがベースにあって、今のバンドの感じになってると思います。
有岡:僕はもう真逆というか…マジな話なんですけど、僕最初 SMAP から始まったんです よね。うちの姉ちゃんが SMAP とか V6 をテレビとか CD でよく流してて。そっからなんです僕。それで中学校から TOKIO がめっちゃ好きで。ずーっと聴いてて今も聴いてるんですけど…それが初めて好きになったバンドですね。その後は GLAY とか L’Arc-en-Ciel とか聴いてて。大学に入ってドラムを始めてからは当時流行っていた ELLEGARDEN とか、RADWIMPS とか、GO!GO!7188 とかを聴いて、それがベースになっていますね。メンバーが好きなバンドとかはバンド組んでから聴くようになりました。

BOY TROUBLES を結成したきっかけはなんでしたか?

佐藤:僕とギターのへどろまんと、ベースのひかるちゃんは前も同じバンドでやっていたんです。それが解散して、それぞれバンドやったり。僕はもうバンドやらないかなーぐらいの気持ちではいたんですけど…やっぱりこう…「バンドやりてえな」って思って(笑) なんか「このままじゃ終われねえな」って思ったときにまずパッと二人の顔が思い浮かんだんです。それで真っ先に声かけて。じゃあドラムどうしようってなった時にたまたま北海道のメンバー募集サイトみたいな掲示板?に書き込んでて。ちょっと最初返事ないかなって思って…僕とへどろまんとひかるちゃんの 3 人でゲーセンに行って、ドラムマニアってあるじゃないですか(笑)
有岡:(笑)
佐藤:あのドラムマニアのところ行って、ドラムマニア上手いやつをドラムとしてスカウトしよう、みたいな。それで何人かに声かけたんですけど…ドラムマニア上手い人は、ドラム叩けないんですよね。(笑) それで断られて、どうしようってなってた時に、たまたま掲示板の募集を見た扶裕人くんがかけてくれて。それで実際に会って、スタジオに入って、「じゃあやろうか」って感じですね。それがちょうど3 年前。

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

【North Music Diffusion】 BOY TROUBLESの関連記事

ピックアップ記事

  1. いつもキタオンをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。キタオン編集部です。 最近、IT…
  2. 4月末に1stシングルCDを発売予定のMultipaperの皆さんにインタビューさせて頂きました! …
  3. ワンタスティックな3日間!毎年大人気のペットワン博、今年はGWの5月3日~5日の3日間に開催いたしま…
  4. みなさんは、カタンというゲームをご存じですか? カタンはボードゲームで、参加者4人で1つの島を開拓し…
  5. 4月15日に企画ライブNever say Never VOL.7を開催、同日に1st single「…
  6. 北海道の陸上、マラソンシーズンの開始を告げる、「日刊スポーツ豊平川マラソン大会」が第29回を迎え、今…
  7. 2月18日に3rd Single 「Juvenile / Game」を発売したFreaky Styl…

キタオンについて

キタオンは徹底して、「北海道」にこだわった、ローカルメディアサイトです。北海道の音楽シーンから、観光、ビジネス、物産の紹介など、幅広く情報を扱っていますが、1つだけ言えるのは、あくまで北海道にこだわった情報です。

北海道内からご覧の皆様、ぜひ、地域情報の再発見をしてみてください。今まで知らなかった面白いことが沢山見つかるはずです。

北海道外からご覧の皆様、ぜひ、北海道発の様々なものに興味を持って、そして試していただければと思います。

ページ上部へ戻る