【North Music Diffusion】鈴乃姫苺

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

North Music Diffusion出張編!今回は当コーナー担当のくろまいちゃん代打で、取材をスタッフEが担当させていただきました。

なんと、キタオン史上初!札幌のコンセプトカフェ、”札幌アイドルカフェ”さんでの取材です。このお店で働いているキャストさんが、2016年6月11日にエターナルミュージックからシンガーソングライターとしてCDデビューされたとのこと。ご登場いただくのは…?

アイドルカフェのステージ

アイドルカフェのステージ。広いです。

鈴乃姫苺さん

鈴乃姫苺さん

 

―キタオン初登場の鈴乃姫苺(すずのきいちご)さん。まずは自己紹介をお願い致します。

歌姫になりたい天使☆として札幌を中心に活動しています。
天界から来た2.3次元少女 シンガーソングライターの鈴乃姫苺です!

 

―天界とはどのようなところなのでしょうか。

人間界よりふわふわしている、夢みたいな世界です。

 

-2.5次元という表現は”2次元と3次元の境目”としてよく耳にしますが、2.3次元とは……?

2.5次元よりも、2次元に近いという意味です。

 

―札幌アイドルカフェについて、ご紹介をお願いします。

芸能界にあこがれている女の子が働いているカフェです。アイドルやシンガーを目指している女の子が在籍しています。ぼくは1年半ほど在籍しています。

 

DSC_0218

店内にはCDやグッズが陳列された特設スペースが

 

―シンガーになろうと思ったきっかけを教えてください。
昔から音楽が大好きで…でも実は最初、歌は嫌いだったんです。でもあるときから、歌うことが好きになってシンガーになろうと思いました。歌うのが好きになったきっかけは…覚えていません。あるとき突然です。笑

 

―PVでもバイオリンを披露していた鈴乃さん。特技にはピアノとトランペット、バイオリンと記載が…

ピアノは幼少期から、バイオリンは小学校4.5年生、トランペットは中学1年生から始めました。

バイオリンはクラシックが好きで、中でもバイオリンがかっこいいなと思って始めました。中学校2年生くらいまで教室で習っていました。

 

―トランペットは、吹奏楽部に入って始められたのでしょうか?

いえ、吹奏楽部に入ったらコントラバスを任せられて…トランペットがやりたかったんですけど、やらせてもらえなかったので。じゃあ習おう!と思って習い始めました。

 

―尊敬しているアーティストさんはいらっしゃいますか?

歌では水樹奈々さん、アーティストとしての存在ではももいろクローバーZさんを尊敬しています。ももクロさんは、人を笑顔にさせる存在なので目標としています。

 

ポスターは鈴乃さん自らデザインされたとのこと

宣伝ポスターは鈴乃さん自らデザインされたとのこと

 

―では早速、6月11日に発売されたデビューシングル”Shiny Angel”についてご紹介をお願いします。

デビューシングル、たくさんの思い入れがあると思います。どのような思いがこめられていますでしょうか。
ぼく自身の挑戦です。作詞作曲も初めてやらせていただきました。なのでどれもとても大切な曲たちです。正直途中で投げ出そうと思った事もありました。でも、支えてくれる人たちがいたし、何より自分の好きな事だったの諦めないで作り上げる事が出来ました。

 

―初めての経験ばかりで、苦労したことも多いのではないでしょうか。

作曲はピアノで行ったのですが、メロディーは自然に浮かんでくる感じで、スムーズに制作できました。
レコーディングが苦手でいやでいやでたまらなかったです。自分の声を聴くのが本当にいやで…自分で聴いている声と、レコーディングで聴く声って違いますよね?自分では声質が”スカーン”って感じに聴こえるのに、レコーディングをしたものを聴くと「けっこうキツイな」って思って。

 

―聞き取りやすくてとてもいい声だと思います!では、各曲のご紹介をお願いします。

 

nomal_jacket-1024x1024

”アイドルからシンガーへ”という思いが込められたCDジャケット

1.Shiny Angel

Shiny Angelは、誰にでも聴き馴染みやすい、キャッチーな曲に仕上がったと思います。歌詞は、僕が”こういう存在になりたい”と思ったことをテーマに作詞しました。直接的にはわかりづらいかもしれませんが、みんなにとっての力になりたい、という気持ちを込めています。この曲はPVになっているのですが、PV撮影は苦手で…カメラが苦手なので、映されることが嫌でした。笑

2. I won’t give up

この曲は、作曲の方と一緒に作詞した曲なんですけど…英語が苦手なのでとても大変でした。発音の仕方なども難しかったです。あとはロック、このCD3曲の中で1番ロックな曲調です。歌い方も自分では好きじゃない歌い方だったんですけど、一緒に曲を作ってくださった方々は「その歌い方がいいよ!」と言ってくださったので、仕上がりを聞いたら「いいかな」って自分でも思いました。

3. A K

AKは…想像ですね。これはウェディングソングなのですが、作詞が一番大変でした。作曲はスムーズに行ったのですが、歌詞が”恋愛”をテーマにしているので……恋愛のことはまだあんまりわからないので、想像で作詞しました。笑

 

―全編の中で、特に気に入っているフレーズを教えてください。

えー!!なんだろう…バラードだしA Kから選ぼうかな。……やっぱりI won’t give upから選びます!最後と途中に「I won’t give up」って歌うところがあるんですけど、そこが1番かっこよく歌えたかなって思います!ぜひ聴いてほしいです。

 

DSC_0159

緊張しながらも楽曲の話になると笑顔が

 

―シンガーソングライターとしてデビューされた鈴乃さん。“シンガー”とは、どのような存在だと思いますか?

シンガーの存在は、歌で周りの人を元気にしたり、幸せにするのがシンガーの役目だと思います。たくさんの人に聴いてもらえるように、出来る限りの力を歌詞や曲に込めてより多くの人たちに共感してもらえて初めてシンガーだと思うので、頑張って行きたいです。

 

―これからの目標を教えてください。
たくさんの人に僕の歌を聴いてもらって、笑顔になってもらえるように、みんなが幸せになってくれるのが僕にとって幸せです。ライブはもちろん、交流も積極的に行っていきたいなと思っています。目標は…いつか、さいたまスーパーアリーナなど大きな会場でライブがしてみたいです!

 

―では最後に、キタオンを見ている方へ、メッセージをお願いします。
まだまだ未熟な僕だけど、絶対にみんなを幸せにしてみせます。どうぞ鈴乃姫苺という名前を覚えて欲しいです。

 

DSC_0213

鈴乃姫苺さん、ありがとうございました!

楽曲情報

Shiny Angel 価格:1,000円(税込)

Shiny Angel[限定盤(CD+DVD限定200枚)]  価格:1,500円(税込)

収録楽曲

1. Shiny Angel

2. I won’t give up

3. A K

4. Shiny Angel(Violin ver.)

 

鈴乃姫苺LIVE情報

7月31日(日) インストアライブ

場所:タワーレコード アリオ札幌店

詳細未定

8月19日(金) インストアライブ

場所:HMV札幌ステラプレイス店

時間:17時30分〜物販交流  18時30分〜ライブ

オフィシャルサイト: http://suzunokiichigo.com/

Twitter: @makai_angel

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キタオン 編集部

投稿者プロフィール

北海道の情報をあなたに伝えたい! キタオン編集部です。
美味しい物から面白い事まで、日々奔走しています。

この著者の最新の記事

【North Music Diffusion】鈴乃姫苺の関連記事

ピックアップ記事

  1. 6月に全国ツアーを行い、北海道に帰ってきたばかりの藤井蛍さんにインタビューさせていただきました! …
  2. 函館港まつり 昭和10年からの歴史を数える、函館最大級のイベント「函館港まつり」は、8月1日(火)…
  3. DO IT NOW THE LAMINAZ 04 による2nd Single …
  4. Freaky Styley、キタオン4度目の登場です! 今回はボーカルの宮城さんお一人にインタ…
  5. 2017年6月10日(土)札幌で「ヒッピーズ寄席スペシャル さっぽろ落語全集第一…
  6. Last Warning / Living Dead Freaky Style…
  7. ボードゲームに勝利して、ドイツを目指せ! 2017年5月28日(日)に「カタン」日本選手権の北海道予…

最近の記事

キタオンについて

キタオンは徹底して、「北海道」にこだわった、ローカルメディアサイトです。北海道の音楽シーンから、観光、ビジネス、物産の紹介など、幅広く情報を扱っていますが、1つだけ言えるのは、あくまで北海道にこだわった情報です。

北海道内からご覧の皆様、ぜひ、地域情報の再発見をしてみてください。今まで知らなかった面白いことが沢山見つかるはずです。

北海道外からご覧の皆様、ぜひ、北海道発の様々なものに興味を持って、そして試していただければと思います。

ページ上部へ戻る