小樽と余市の冬をイルミネーションで幻想的に彩る2017年11月11日(土)~開催「小樽・余市ゆき物語 2017‐2018」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

小樽・余市ゆき物語2017-2018

 

 

小樽・余市の冬を彩るイベント「小樽・余市ゆき物語」が今年も開催されます。

小樽市では、冬の小樽運河を青のLED約10,000球で幻想的に彩る「青の運河」を日没から22:30まで実施。期間中は運河クルーズも青色の電飾を纏い、運河内を周遊します。

2月になると「雪あかりの路」が始まり、運河は雪景色の中にキャンドルの優しい灯りが彩られます。きらめきの運河とぬくもりの運河、2つの顔を楽しむことができます。

JR小樽駅では、ガラスアートギャラリー、運河プラザでは「ワイングラスタワー」、「浮き玉ツリー」を今年も展示。

 

余市町では、JR余市駅周辺が「ウィスキーの街」らしい琥珀色のイルミネーションで街を暖かく彩ります。(琥珀色の夢)

そしてこの期間限定のスペシャル企画、「ニッカ蒸留所 冬のナイトツアー」が開催されます。1回40名限定のプレミアムツアーで、雪明りに照らされる幻想的な冬の工場見学を楽しめます。さらに、このツアーだけのホットウィスキーやホットトディー(はちみつ、レモンなどの柑橘類、シナモンなどを入れたホットウィスキー)の試飲も実施。

 

そのほかにも、雪ものがたり期間中、街をめぐって「ゆき物語スポット」やおしゃれな飲食店や雑貨店など、訪れたら思わずアップしたくなるようなスポットをSNSで投稿・5箇所をラリー投稿した方には、期間終了後に抽選で景品プレゼントなど、企画が盛りだくさん。

美味しいものを食べながら、冬の小樽と余市をたっぷりと楽しめるイベントです。

 

 

 

日時

 

2017年11月11日(土)~2018年2月18日(日)

 

 

会場

 

小樽市内各所

(JR小樽駅、運河プラザ、小樽運河 など)

 

余市町内各所

(JR余市駅、ニッカウヰスキー北海道工場 余市蒸留所など)

 

 

お問い合わせ

 

小樽市観光協会

電話:0134-33-2510

メール:info2007@otaru.gr.jp

 

余市観光協会

電話:0135-22-4115

メール:info@yoichi-kankoukyoukai.com

 

ゆき物語HP:http://www.otarukankokyokai.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キタオン 編集部

投稿者プロフィール

北海道の情報をあなたに伝えたい! キタオン編集部です。
美味しい物から面白い事まで、日々奔走しています。

この著者の最新の記事

小樽と余市の冬をイルミネーションで幻想的に彩る2017年11月11日(土)~開催「小樽・余市ゆき物語 2017‐2018」の関連記事

ピックアップ記事

  1. 6月に全国ツアーを行い、北海道に帰ってきたばかりの藤井蛍さんにインタビューさせていただきました! …
  2. 函館港まつり 昭和10年からの歴史を数える、函館最大級のイベント「函館港まつり」は、8月1日(火)…
  3. DO IT NOW THE LAMINAZ 04 による2nd Single …
  4. Freaky Styley、キタオン4度目の登場です! 今回はボーカルの宮城さんお一人にインタ…
  5. 2017年6月10日(土)札幌で「ヒッピーズ寄席スペシャル さっぽろ落語全集第一…
  6. Last Warning / Living Dead Freaky Style…
  7. ボードゲームに勝利して、ドイツを目指せ! 2017年5月28日(日)に「カタン」日本選手権の北海道予…

最近の記事

キタオンについて

キタオンは徹底して、「北海道」にこだわった、ローカルメディアサイトです。北海道の音楽シーンから、観光、ビジネス、物産の紹介など、幅広く情報を扱っていますが、1つだけ言えるのは、あくまで北海道にこだわった情報です。

北海道内からご覧の皆様、ぜひ、地域情報の再発見をしてみてください。今まで知らなかった面白いことが沢山見つかるはずです。

北海道外からご覧の皆様、ぜひ、北海道発の様々なものに興味を持って、そして試していただければと思います。

ページ上部へ戻る