【North Create Diffusion】 – つづきえいみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キタオンをご覧のみなさま、いよいよ始まる新企画「North Create Diffusion」です。これまで、大人気企画「North Music Diffusion」では、音楽に関わる方を対象に行ってきましたが、「North Create Diffusion」では、イラストレーションや手作りアクセサリ、造形、などなど、様々な音楽以外の物をクリエイトしている方に、お話を聞いていく企画です。

記念すべき1回目は、今大人気、話題沸騰の「つづきえいみ」さんをお招きして、いろいろな話をお伺いしました。最後には、つづきえいみさんファン必見のお知らせも。それでは、これから始まる「North Create Diffusion」をよろしくお願いいたします。

素晴らしい作品を紡ぎ出す、帰宅部のエース

 

つづきえいみさんです

つづきえいみさんです

ーではまず自己紹介をお願いします

「つづきえいみです。普段はイラストを描いたり、学校で美術を学んでいます。(次年度で)高校3年生になります。部活は入っていません。帰宅部……帰宅部のエースでございます。」

ー普段はどのような活動をされていますか?

「インターネットに絵をアップしたり、たまに音楽のジャケットのイラストやファッションのポスター・ロゴ製作に関わらせていただいたりしています。」

ーということは、イラストレーターでありデザイナーでしょうか?

「いえいえそんな、ぜんぜんです。まだまだ未熟者で……世のイラストレーターさん、デザイナーさんに申し訳ないです。」

センチメンタルでポップな、素敵な作品の数々

どきどききこえる?

どきどききこえる?

ー学校でもデフォルメの絵を描いていますか?

「学校で描いている絵は写実的な絵ですね。こういうデフォルメの絵柄で描き始めたのも、最初は漫画家になりたくて、少女漫画タッチな絵を描いていたんです。でも長いお話を考えることや背景を書くのが苦手で、限界を感じて……。デフォルメして描いてみたのをツイッターにアップしたのが1年前くらいです。それがきっかけでこういう絵柄のものも描き始めるようになりました。」

 

ー普段はどのような手法で絵を描かれているのでしょうか

「まず紙に下書きをし、ペンで主線を描いて、それをスマホの線がきれいに読み込めるアプリで撮影して取り込んで、スマホで色を塗っています。見栄えがいいのでデジタルで絵を描いていますが、本当はアナログのほうが得意ですし、好きです。でもうちのスキャナーだとアナログの色味をきれいに読み込んでくれなくて……。ネットにあげるときは主にデジタルですね。」

 

大切なところには線を引く 忘れないように、思い出せるように

大切なところには線を引く
忘れないように、思い出せるように

「とてもがんばってかきました。お気に入りです。」

おいしくしたの、だからたべてね。

おいしくしたの、だからたべてね。

「これもとても丁寧に描きました。ほっぺのプニっと感が気に入っています。いままで描いた絵の中でも一番気に入っています。」

私まだ、花のようになれない

私まだ、花のようになれない

 

「これはアナログで色を塗っています。アナログだからこそ出る色の滲みやあたたかみが好きですね。この絵とジャムの絵(1つ前の作品)が一番のお気に入りです。」

 

一番星みつけた

一番星みつけた

「これはお友達が撮った写真なんですけど、加工しなくても色がすごくきれいでそのまま使っています。この方の撮る写真がとても好きで、イラストに使わせていただきました。普段ボブの女の子をよく描くのですが、そのモデルとなっているのがこの写真を撮った子なんです。」

いろいろな人に見ていただけて、とても嬉しい

この右手から産まれる、素晴らしい作品の数々

この右手から産まれる、素晴らしい作品の数々

「本当にこんなにたくさんのひとに絵を見てくださるようになるとは思っていなくて。ネットに絵をあげるまでは家族や友達など周りの人だけにしか見てもらえなかったものが、ネットによっていろんな方に見てもらえて、最近名前も少しずつ広がって。1年前の自分はこうなると思っていなくて、この1年で劇的に変わって…取材を受けるとも思っていなかったですし。いつまで見てもらえるかは自分次第だと思うので、やっていける限りは、見てもらえるようにがんばっていきたいと思います。」

好きな物、描きたい物で頑張る

描きたい物を紡ぎ続ける右手

描きたい物を紡ぎ続ける右手

ー今後の目標は?

「学校生活のほうをちゃんとやらないとイラストの活動をしていても中途半端になってしまうと思うので。自分が出来る範囲でどっちの生活もがんばっていきたいです。

やっぱりアナログで絵を描くのが好きなので、アナログの活動もがんばっていきたいです。大きな壁に絵を描いていいよという知り合いの紹介があったりして、楽しみにしています。油絵を描くのがすきなので、油彩の活動もしていきたいですね。画像だけでなく、実際に見ていただける場が増えたらいいなと思います。やっぱり、実際に見ることで感じ取ってもらえる熱量があると思うので。どんどん活動していけたらなと思います。

手を広げすぎても、自分の描きたい絵が描けなくなるのがいやなので、描きたい絵をみんなに見てもらえるのが一番だと思っています。仕事であれば、いろいろな要望を引き受ける形もあると思うのですが、つづきの絵を使いたい! と思って下さる方が増えたらいいなと思います。」

道内で活動している方と一緒に何かを行い、道外へ伝えたい

ーキタオンの読者にメッセージをお願いします

「この間取材を受けていたTHE SATURDAYSの黒ちゃん(North Music Diffusion – THE SATURDAYS)とも同級生で。身近に「プロになりたい」という思いで活動している方が多くて刺激になっています。北海道でがんばって活動をしている方となにか一緒にできたらいいなと思いますし、北海道以外の方ともキタオンを通じていろんな方に知っていただけたらいいなと思います。」

実際に絵を描いていただきました!

無地のキャンバスから

無地のキャンバスから

いのちが産まれていく

いのちが産まれていく

キタオンをご覧のみなさま

キタオンをご覧のみなさま

「普段はかなり下書きに時間を使っています。構成を考えて、下書きをするのがいちばんたいへんですね。ペン入れは10分とかでかけちゃうんですけど……、1発描きは慣れないのでいまけっこう緊張しています。」

完成!

完成!


つづきえいみグッズ販売!

オリジナルグッズ販売サイト『SUZURI』でつづきえいみさんのグッズが販売されております。スマホケースやTシャツなど。とってもかわいいので使っていると注目されること間違いなしです。編集長はスマホケースを愛用しております。

つづきさんのグッズ販売ページはこちら

SUZURI

 

キタオンで、つづきえいみさんのブログがスタートします!

キタオン読者の皆様、つづきえいみさんファンの皆様、朗報です。キタオンにて、つづきえいみさんによるブログ「つづきはこちら」がスタートすることになりました! 今からどんな事を語ってくれるのか楽しみなのですが、どのような内容になるかは、つづきえいみさん次第のドキドキ感。スタートいたしましたら、TwitterやFacebookなどでお知らせいたしますので、要チェックです。

また、その後にはさらにお待ちかねのお話もあります。こちらは、準備ができ次第大々的にお知らせいたします。それが何かは、今のところお楽しみと言うことでよろしくお願いいたします。これからも、是非キタオンをご覧ください。面白いコト、モノ、たくさんありますよ。

つづきえいみ

編集後記

とてもしっかりしている、大人な方だなという印象でした。取材時はもちろんなのですが、その前に別件の打ち合わせを行っていたときも、取材後も。年相応なかわいらしさも、もちろん、ご多分に漏れずあるのですが。何より、自分自身をしっかり見ようとしているのか、見ているのか、「こういう事をしたい」という想いと、それに対する純度があわさって、とても眩しく思えました。あまりにも眩しすぎて、取材後自分の身を振り返り、いろいろと反省した次第です。

流れ的に、突然お願いすることになってしまったのですが、キタオンに向けて描いていただいたイラスト。ペンを取り紙に向かった瞬間、それまでのかわいさから一変、とても真剣なまなざしになった時、これからも彼女が作り上げていく物を、もっとたくさん見ていきたいなと、とても率直に思いました。

イラストは家宝にさせていただきます。

(へんしゅうちょ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キタオン 編集部

投稿者プロフィール

北海道の情報をあなたに伝えたい! キタオン編集部です。
美味しい物から面白い事まで、日々奔走しています。

この著者の最新の記事

【North Create Diffusion】 – つづきえいみの関連記事

ピックアップ記事

  1. 6月に全国ツアーを行い、北海道に帰ってきたばかりの藤井蛍さんにインタビューさせていただきました! …
  2. 函館港まつり 昭和10年からの歴史を数える、函館最大級のイベント「函館港まつり」は、8月1日(火)…
  3. DO IT NOW THE LAMINAZ 04 による2nd Single …
  4. Freaky Styley、キタオン4度目の登場です! 今回はボーカルの宮城さんお一人にインタ…
  5. 2017年6月10日(土)札幌で「ヒッピーズ寄席スペシャル さっぽろ落語全集第一…
  6. Last Warning / Living Dead Freaky Style…
  7. ボードゲームに勝利して、ドイツを目指せ! 2017年5月28日(日)に「カタン」日本選手権の北海道予…

最近の記事

キタオンについて

キタオンは徹底して、「北海道」にこだわった、ローカルメディアサイトです。北海道の音楽シーンから、観光、ビジネス、物産の紹介など、幅広く情報を扱っていますが、1つだけ言えるのは、あくまで北海道にこだわった情報です。

北海道内からご覧の皆様、ぜひ、地域情報の再発見をしてみてください。今まで知らなかった面白いことが沢山見つかるはずです。

北海道外からご覧の皆様、ぜひ、北海道発の様々なものに興味を持って、そして試していただければと思います。

ページ上部へ戻る