写真は、盛れているほうが良いのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

みなさま、ツイッターなどSNSで自分をアピールすることは大きな宣伝手段となっています。

かわいいアイドルちゃんが自分をアピールするためにいろいろな写メがのっていたりしてうれしいですよね。

アイドルちゃんに限らず、ふつうの女の子も自撮り写メをのせていたりと、うれしい世の中です。

 

でもそこで思ったことはありませんか?

 

「あれ・・・写真と実物、ちがうな・・・」

 

それあ、写真と実物が多少違うのは、あたりまえのことです。

ただ最近の「写真加工」の技術は、ふぉとしょっぷを巧みに操る加工職人さんのみならず、

いまやスマートフォンアプリがあれば、どんな子でもささーっと、しかもその場で!加工できてしまうのです!

アプリだからといってなめてはいけません。今のアプリはとってもすごいのですよ。

で、そうなってくると。

「盛れてる」を超越し「別人」になることも可能なのです。

その「別人になる」を選択しているアイドルちゃんが最近多い気がします。

SNSが重要な宣伝ツールになっている子(メイドさんやコンセプトカフェのキャストさん)もそうですし、ふつうのおんなのこもそうかな。

おんなのこはいつでも「かわいくなりたい」願望があるので、写真の中ではかわいくありたい、という気持ちもあるかと思います。

メリットとしては、SNSで注目され、気になって調べたり会いに来てくれる人が増えることでしょうか。ただし、写真で期待値があがっているため実物がかわいくても「きみ、写真とちがくない?」と思われてしまう可能性もなきにしも・・・。

写真をあまり盛らないメリットとしては、実物を見たときに「実物のほうがかわいい!」「実物もやっぱかわいいなー」とおもってもらいやすそうなことですかね・・・そうなると見た目以外のプラスポイントも入りやすそうです。

 

正直、写真とちがっていても、最初の期待値が高いだけで、たいていのおんなのこはかわいいわけですし、その後の性格補正等いくらでも入るのでなんともいいがたいのですが

あんまり別人加工されてしまうと、こちらとしてはまったくもって勝手に「期待を裏切られた」みたいなきもちになってしまうのがしょうじきなところなんですよね・・・かってだなあ・・・。これはまさか男性がよくいうパネルマジックにちかいのかしら・・・。

 

なので加工はほどほどがいちばん、というありきたりーな結論になってしまうのですが、別人加工されてる写真もそれはそれでたのしめるんですよねえ。いろんな意味で・・・。闇。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

写真は、盛れているほうが良いのか?の関連記事

ピックアップ記事

  1. 6月に全国ツアーを行い、北海道に帰ってきたばかりの藤井蛍さんにインタビューさせていただきました! …
  2. 函館港まつり 昭和10年からの歴史を数える、函館最大級のイベント「函館港まつり」は、8月1日(火)…
  3. DO IT NOW THE LAMINAZ 04 による2nd Single …
  4. Freaky Styley、キタオン4度目の登場です! 今回はボーカルの宮城さんお一人にインタ…
  5. 2017年6月10日(土)札幌で「ヒッピーズ寄席スペシャル さっぽろ落語全集第一…
  6. Last Warning / Living Dead Freaky Style…
  7. ボードゲームに勝利して、ドイツを目指せ! 2017年5月28日(日)に「カタン」日本選手権の北海道予…

最近の記事

キタオンについて

キタオンは徹底して、「北海道」にこだわった、ローカルメディアサイトです。北海道の音楽シーンから、観光、ビジネス、物産の紹介など、幅広く情報を扱っていますが、1つだけ言えるのは、あくまで北海道にこだわった情報です。

北海道内からご覧の皆様、ぜひ、地域情報の再発見をしてみてください。今まで知らなかった面白いことが沢山見つかるはずです。

北海道外からご覧の皆様、ぜひ、北海道発の様々なものに興味を持って、そして試していただければと思います。

ほっかいDOバザール新着商品

  • No items.
  • ページ上部へ戻る