歌詞の読解力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

先日、とある飲み屋さんで話していた時に、ユニコーンの「人生は上々だ」の話になりました。本当に何の脈絡も無く。ましてや、音楽の話をすると思っていなかったのに、出てきた単語がユニコーンで、人生は上々だ。ちょっとびっくりしたのですが、更にびっくりしたのがその会話の内容。

人生は上々だ、という曲に対して10年近く前からユニコーンを聞いていたにもかかわらず、大して理解していなかったんですね。自分は。自分としては、「幼なじみの女の子と、なんやかんや色々ありつつも一緒になって、最後メタ要素的にシュガーボーイ(ガチホモの歌)に触れて、ホモエンド」だと思っていたのですが、どうやらそうではなく、徹頭徹尾そういう歌だという話。そう言われて歌詞を確認すると、あぁ、なるほどな。確かに。という内容でございました。

ここに至るまで、10何年かの月日、そして今でも良く聞くのに、全く理解していなかったんですね。いやぁ、恥ずかしい。決して空耳していたわけでもなく、後半の転調は私の声では乗り切れないのですが、歌詞を見ずに歌えるのに、全く内容を理解していないというこの……。

もっと気をつけて歌詞を見ていかないといけないなぁ。と、反省しきりでございます。とはいえ、今更ながらに新鮮な驚きを味わえた喜びもあったり、やっぱり、人によって解釈が分かれる歌詞って良いなぁと、改めて思いました。さながら一方通行のような、100人聞いたら100人こういうことだよね、という歌詞って面白くないと思ってしまいます。

さて、そんな少しだけ小難しい気分に浸りたい日はキリンジを聞きながら。

キリンジの Drive me crazy です。コレを聞いて、あなたはどんな解釈をしますか?

 

週末ならギアをハイに入れて 君とゆこう雨の日のバイパス

スムースな恋のヒールアンドトゥ踊ろう 小粋に右折 とびだしたよ、馬鹿な!

ザクロを跳ねたら知らぬ存ぜぬで済むと思うな 逃げろよ、さぁ

どこへ行くのなんて聞くなよ 打ちやっておけよ 今は

犬がわめく 虚ろに響く遠くのサイレンからまわりする

もっと直接的な歌だと、ミドリカワ書房の「ドライブ」も好きなんですけどね。キリンジの Drive me crazy は、もっと歪曲的に、曲調もオシャレなコード進行と優しい声なので、流して聞くとなんの事かさっぱり、歌詞を見て驚き。どんな歌か? は、それぞれの解釈にお任せいたします。かしこ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

keikyu_kakuta

投稿者プロフィール

ram like mellow / 安眠大渋滞の ベース・コーラス、作詞作曲など。たまに文筆業。

この著者の最新の記事

歌詞の読解力の関連記事

ピックアップ記事

  1. 6月に全国ツアーを行い、北海道に帰ってきたばかりの藤井蛍さんにインタビューさせていただきました! …
  2. 函館港まつり 昭和10年からの歴史を数える、函館最大級のイベント「函館港まつり」は、8月1日(火)…
  3. DO IT NOW THE LAMINAZ 04 による2nd Single …
  4. Freaky Styley、キタオン4度目の登場です! 今回はボーカルの宮城さんお一人にインタ…
  5. 2017年6月10日(土)札幌で「ヒッピーズ寄席スペシャル さっぽろ落語全集第一…
  6. Last Warning / Living Dead Freaky Style…
  7. ボードゲームに勝利して、ドイツを目指せ! 2017年5月28日(日)に「カタン」日本選手権の北海道予…

最近の記事

キタオンについて

キタオンは徹底して、「北海道」にこだわった、ローカルメディアサイトです。北海道の音楽シーンから、観光、ビジネス、物産の紹介など、幅広く情報を扱っていますが、1つだけ言えるのは、あくまで北海道にこだわった情報です。

北海道内からご覧の皆様、ぜひ、地域情報の再発見をしてみてください。今まで知らなかった面白いことが沢山見つかるはずです。

北海道外からご覧の皆様、ぜひ、北海道発の様々なものに興味を持って、そして試していただければと思います。

ほっかいDOバザール新着商品

  • No items.
  • ページ上部へ戻る