今だから選ばれる、インディーズアーティストの為のDAW環境って?~PC編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

さすがにあの1回だけで、投げっぱなしジャーマンをするわけにもいかないので、続いてPC編です。ちなみに、前回はこちらです。とはいえ、現代社会でPCを持っていないという人、どのくらいになるんでしょうか。最近は、スマートフォン隆盛の時代ですし、私の業界内では「仕事以外に使われるPCは、5年後ひょっとしたら無くなっているかもしれない」などと、ささやかれていたりします。どのような時代になるのでしょう。

DAWに必要なスペックとは?

8e0db9690b4151a5dfbe4658f929cdba_s

さて、DAW環境で使用するPCでは、どのようなスペックが必要になるのでしょうか。その前に、PCがどのような部品で出来ているか、今更ではありますが、案外知らない人も居るので念の為にご解説いたします。

CPU

脳みそです

メモリ

机(作業場所)の広さです

HDD

本棚です

ああ、そこの方、物をぶん投げないでください。というのも、各項目について真面目な言葉で語り出すと、それだけで1日が終わってしまいますし、専門的でつまらない話は興味が無いと思いますので…。もうちょっと、具体的なところに置きかえましょうか。

普通のお仕事をするPC

5bb437526f295c7132c270cb1976d687_s

例えば、みなさんも学校や会社で使っているかも知れませんね。文書を作ったり、表計算をしてみたり、インターネットをしてみたり。おおよその人が「PCですること」というような場合だと、こんな感じかも知れません。

CPU

そこそこ、というよりバカでもいいんじゃない?( Core i3 ぐらいで充分でしょう)

メモリ

それなりでいいんじゃない?( 32bit OSなら、2GBくらい。64bit OSなら、4GBくらい)

HDD

250GBもあれば、使い切るのって結構大変ですよ。

はい、そこの方、物をぶん投げないでください。マジメに要件定義して書いたら、ものすごい分量に…(略)。ということで、価格帯で言うと、デスクトップなら3~5万円くらい、ノートPCだと、8~10万円ぐらいのラインですね。

ハイパーメディアクリエイターなお仕事をするPC

ce3e99b4cc0bb071bf4851c261305a49_s

そんな言葉もありましたね、あと、キャンドルなんちゃらでしたっけ。敵意はないので許してください。例えば、動画を作ってみるとか画像を加工するぜ、シェケナ。的な、そういう使い方です。PCにバリバリ働いてもらうような。

CPU

それなり~ハイエンド向けじゃないとツライです。出来なくは無いですが、時間を無駄にします。( 最低限 Core i5 クラス、Core i7は必要でしょう)

メモリ

たくさん詰まないと、時間を無駄にします。(32bit OSなら、4GBくらいというかそこまでしか積んでも使えません。ちょっと心許ない。64bit OSなら、8~16GB、予算が許せばもっと積みたいところです)

HDD

最低でも500GB~でないと、すぐにいっぱいいっぱいになります。動画は一番容量を食います、画像も積み重なると馬鹿にならず、音楽系はその中間~動画に近しい容量を使います。まぁ、HDDは大いに越したことはないですが、最悪外付けHDDやNASで対応も可能です。

[amazonjs asin=”B00N3PN3D0″ locale=”JP” title=”BUFFALO USB3.0 外付けハードディスク PC/家電対応 2TB HD-LC2.0U3/N フラストレーションフリーパッケージ(FFP)”]

次回は、より具体例に沿いたいと思いますが、このレンジだと、デスクトップなら8~15万円、ノートなら…うーん……。いろいろな事情を踏まえて避けた方が良いと思いますが、12万円~のレンジでしょうか。

DAWで使うべきPCって?

898474c82c4015abe7438cda9f49e2ef_s

さて、ここまでを踏まえて概論としては、DAWを使う場合普通程度のPCじゃツライ ということになります。ここまでとこれからの、これに関する記事のターゲットは、これからPCを使って、デモの制作やレコーディングを行っていきたいけど、よくわからない人へ向けています。そのため、既にわかっている人には「何を当たり前な」という話になってしまいますが、ご了承ください。

DAWを使う場合、おおよそ「ハイパーメディアクリエイターなお仕事をするPC」に近しいスペックが必要となります。もちろん、やることによって若干のブレはありますが、だいたいそうなるはずです。というのも、普通のお仕事をするPCと、ハイパー(略)をするPCだと、そもそも目的が違うので、使われている部品にも違いが出てきます。

今あるPCで使えるの?

この質問、本当にたくさん出ます。ひょっとしたら、DAWコンサルティングなんて新しい仕事立ち上げたら成功するかもしれません。いや、本当興味ない人だったり、仕事で情報システムに関わってないと、わかりにくくてへんてこな世界ですからね。よく聞かれます。1月に1回この話題を聞いて、相談に乗っている気がします。

あえて言いましょう、「多分、ダメだと思います」。もうちょっと正確に言うと、「ケースバイケースだから何とも言えないけれど、恐らく動くには動くけど、多分途中で放り投げて、使わなくなるよ」というところでしょうか。というのも、それなりに知識があって判断が出来る場合、DAWを視野に入れていると、その時点でスペックを決める基準になっているはずです。ですので、この質問に行き着く時点で、「恐らくだめだろうなぁ」という可能性が高くなります。

とはいえ、「せっかくPCあるんだから、とりあえずどんなもんか触ってみたい」「それから、本格的にDAW環境へ移行するか決めたい」というのもごもっとも。次回はそんなところを掘っていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

keikyu_kakuta

投稿者プロフィール

ram like mellow / 安眠大渋滞の ベース・コーラス、作詞作曲など。たまに文筆業。

この著者の最新の記事

今だから選ばれる、インディーズアーティストの為のDAW環境って?~PC編の関連記事

ピックアップ記事

  1. 6月に全国ツアーを行い、北海道に帰ってきたばかりの藤井蛍さんにインタビューさせていただきました! …
  2. 函館港まつり 昭和10年からの歴史を数える、函館最大級のイベント「函館港まつり」は、8月1日(火)…
  3. DO IT NOW THE LAMINAZ 04 による2nd Single …
  4. Freaky Styley、キタオン4度目の登場です! 今回はボーカルの宮城さんお一人にインタ…
  5. 2017年6月10日(土)札幌で「ヒッピーズ寄席スペシャル さっぽろ落語全集第一…
  6. Last Warning / Living Dead Freaky Style…
  7. ボードゲームに勝利して、ドイツを目指せ! 2017年5月28日(日)に「カタン」日本選手権の北海道予…

最近の記事

キタオンについて

キタオンは徹底して、「北海道」にこだわった、ローカルメディアサイトです。北海道の音楽シーンから、観光、ビジネス、物産の紹介など、幅広く情報を扱っていますが、1つだけ言えるのは、あくまで北海道にこだわった情報です。

北海道内からご覧の皆様、ぜひ、地域情報の再発見をしてみてください。今まで知らなかった面白いことが沢山見つかるはずです。

北海道外からご覧の皆様、ぜひ、北海道発の様々なものに興味を持って、そして試していただければと思います。

ページ上部へ戻る